N's Style

白と白の境界 

2016/01/31 Sun. 22:00 | 信州 | NikonD4s  NIKKOR80-400mmf/4.5-5.6GVR 

0244.jpg
垂れ込めたガスが冷気と共にすべてを包み込む。

  

これはもう嵌りました
水墨画といいましょうか
水彩画と申しましょうか

淡いも繊細な絵、大好きです(^_^)v

aitoyuuki  | URL | 2016/01/31 23:11  * edit *

さ、寒い!がよく分かる1枚!
でもきれいな世界ですね!

きまぐれ  | URL | 2016/02/01 00:18  * edit *

aitoyuukiさん 

少し前まで濃霧で何もみえない状態でした。
運良く真っ白な木立があらわれた瞬間を逃さずに撮ることができました。
待っている時間はいつも以上に長く感じられましたが、寒さに耐えたご褒美だったのかもしれません。
と都合のよい方に考えています(笑)
私には機能を使いこなせない過ぎたるカメラですが・・・・
厳しい条件でも頑張ってくれし、このような繊細な階調も表現できる頼もしい相棒です。

nobu  | URL | 2016/02/01 07:24  * edit *

こんにちは~

とても美しいですね~
東山魁夷の絵を見てるようです^^

はるま  | URL | 2016/02/01 23:27  * edit *

わぁ~すてきですねぇ。
こんな写真が撮れるんだったら、寒くても頑張っちゃうかも?
でもやっぱり逃げ帰っちゃうかな?
根性ナシなんです。^^;

くぅ  | URL | 2016/02/02 16:54  * edit *

きまぐれさん 

信州も寒い日が続いてます。
まあ、この時期だからこそ出会える景色ですし貴重なのかもしれませんね。
寒くて逃げ出したくなることもありますが、この日は頑張った甲斐がありました。
一度もシャッター押さずに終わることもありますから(笑)

nobu  | URL | 2016/02/02 17:00  * edit *

はるまさん 

真っ白なガスに覆われていたため、この日も諦めモードでした。
ちょっと視界が広けたのは、帰ろうと思った矢先の出来事でしたから嬉しさ倍増です。
美しいものには言葉はいらないですね^^
寒すぎて言葉が出てこないだけかもしれませんが(笑)
今回はラッキーでした。

nobu  | URL | 2016/02/02 17:06  * edit *

くぅさん 

自然相手ですから何も撮れないことも多いです。
極寒のなかで収穫もなく、じっとしている。
これではただの寒中我慢大会ですね(^^;
ごく稀にでも美しい景色が見れる可能性を信じて頑張っています。
写真好きでなかったら、私も間違いなく逃げ帰ります(笑)

nobu  | URL | 2016/02/02 17:11  * edit *

私がもっとも憧れている景色です
この整然とした雪化粧した樹木のならび
黒い繊細な枝のラインが浮かび上がって美しい事
絵画をみているようです

lapislazuli  | URL | 2016/02/03 23:29  * edit *

lapislazuliさん 

同じ白でも微妙な色合いや濃度の違いがあるように見えますよね。
動いているガスのかかり具合も影響していると思います。
自然の美しさは言葉になりません。
ここは何度か撮っている場所ですが、同じ表情はないのかもしれません。
運が良ければ・・・と思いながら毎回シャッター押しています(笑)

nobu  | URL | 2016/02/05 07:11  * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://style007.blog.fc2.com/tb.php/1114-682dfbd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)