N's Style

スポンサーサイト 

--/--/-- --. --:-- | スポンサー広告 |

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback:-- | comment: -- | edit

月夜の花見 

2016/03/02 Wed. 09:00 | 信州 | NikonD4s  NIKKOR18-35mmf/3.5-4.5G 

0260.jpg
クールビューティーに咲き誇る雪の花。

  

タイトルだけ見て、「あれっ!お花見?」っておもったら~(*´m`)むふ♪
お互い春が待ち遠しいですね。

くぅ  | URL | 2016/03/02 17:08  * edit *

秘かにキラキラ見えてますね~。
美しい~~~!!!

きまぐれ  | URL | 2016/03/02 17:09  * edit *

異次元のような美しさ
タイトルも粋ですね 
月見酒、雪見酒、花見酒、、、
なんでもいけますね🎵

lapislazuli  | URL | 2016/03/02 18:10  * edit *

こんにちは~

雪の花、とても綺麗ですね~
月が出てると、こんなに明るいんですね~
この世のものとは思えない不思議な光景を見ているようです^^

はるま  | URL | 2016/03/02 22:27  * edit *

ご無沙汰しております。

雪の花とてもキレイです。僕もこう言う写真を撮ってみたいです!

雪国ならではのお写真ですし、月の明るさでこんなに幻想的な
お写真が撮れるなんてビックリです!

まさにクールビューティーですね。

DreamWing★  | URL | 2016/03/02 22:49  * edit *

こんにちは。
月夜の撮影だったのですね。
長めの露光でしょうか?
良いですね~。
P!

Toshi  | URL | 2016/03/03 08:21  * edit *

月光にきらめく雪。
とっても美しいですね。
夜の雪景色は幻想的でこの世のものとは思えない感じ^^
寒すぎて本当に違う世界に行かないように〜ww

june  | URL | 2016/03/03 11:39  * edit *

月夜でしたか

なんとも幻想的な雰囲気にうっとりです
肌色に照らされた雪面が下からライトアップされているようで
素晴らしいシーンに思いました(^^)v

aitoyuuki  | URL | 2016/03/04 12:25  * edit *

こんにちは〜♪
すっかりお邪魔するのが遅くなってしまってごめんなさいm(__)m
雪が月夜にキラキラとしてとっても綺麗な光景ですね!
きっと撮られたときはすごく寒かったに違いないでしょうけど
こんな光景を拝見できてとっても嬉しいです^^
ぽち。

Lovepan  | URL | 2016/03/07 17:33  * edit *

くぅさん

大雪から一転、天気が回復して雲間からは月が出ていました。
木々に咲き乱れる雪の花はなんとも幻想的。
本物のお花見はまだずっと先ですから、願望というか夢を見させてもらった感じ(笑)
厳しい寒さには変わりないので、長居できないお花見となりました。

nobu  | URL | 2016/03/16 07:30  * edit *

きまぐれさん

低温でサラサラの雪が凍りつき、それが月明かりで輝いています。
まるで別世界に引き込まれたみたい(笑)
風で木々の枝が擦れる音が聞こえるだけの静まり返った世界。
刺すように痛い寒さですが、こんな情景は滅多にないと思い頑張りました。

nobu  | URL | 2016/03/16 07:34  * edit *

lapislazuliさん

月夜の放射冷却で人間まで凍りつくような厳しい寒さでした。
夕方まで降り続いた雪がそのまま残り、このようなお花見ができたのだから文句も言えませんね(笑)
タイトルは深く考えず見たままの思いつきです。
街明かりなどない場所なので、雪夜を照らす優しい月明かりがとても印象的でした。

nobu  | URL | 2016/03/16 07:48  * edit *

はるまさん 

月明かりに照らされた満開の花はとても美しかったです。
こんなに綺麗だと意外にコトバが出てこないものなんですね。
どこか違う空間に飛ばされたというか、なんとも不思議な感覚に陥りました(笑)
私の知らない自然の芸術美はまだたくさんあるようです。
寒い地域だからこそ見られる情景に感謝しないといけませんね。

nobu  | URL | 2016/03/17 07:00  * edit *

DreamWing★さん 

こちらこそご無沙汰しております。
きれいな雪景色が目前にあると身を切るような寒さも忘れられます。
さすがに撮っている間の短時間ですけれど(笑)
民家も街灯も少ない真っ暗な山奥ですので、月明かりだけでも明るさを感じることができました。
真っ白な雪に反射して間接照明みたいで味わい深いシーンでした。

nobu  | URL | 2016/03/17 07:07  * edit *

Toshiさん 

夕方まで降り続いた雪がそのまま凍りつき、見事な雪の花を咲かせてくれました。
夜になって気温がグッと下がったことも要因のひとつです。
落雪することなく、積もったままの姿を維持していました。
長時間露光とまではいきませんが、カメラを固定してスローシャッターでの撮影です。
静まり返った月夜の雰囲気を撮ることができて本当に良かったです。

nobu  | URL | 2016/03/17 07:17  * edit *

juneさん 

たぶんマイナス二桁は軽く超えていたと思います。
手はかじかんで動かないし、顔は痛いし。
この時ばかりはカメラが正常に動いてくれて本当に助かりました。
こんな状況でずっと撮影を続けていたら、身の危険を感じてしまいますよね(^^;
神秘的な月夜と雪景色のコラボを撮るチャンスに出会えたことはとても幸運でした。

nobu  | URL | 2016/03/17 07:23  * edit *

aitoyuukiさん

見慣れた景色なのにふだんとは全く違う雰囲気でした。
月明かりに導かれて、どこかへ飛ばされてしまった感じと言えば良いでしょうか(笑)
ちょうど月がある周辺だけ雲が途切れてくれたんです。
次の瞬間、溢れるような眩しい光が雪面を照らして。
幸運な要因が重なり、自分の中でも忘れられない貴重な撮影タイムとなりました。

nobu  | URL | 2016/03/17 07:31  * edit *

Lovepanさん 

いつも気にかけて頂きありがとうございます!
厳しい寒さが続くと愚痴ってしまいがちですが、こんな景色を見れることに感謝しないと。
春の訪れが遅い分、このような雪景色を楽しむ時間が長いですから(笑)
積もったばかりの純白の雪が照らされ、さらに美しい輝きを魅せてくれました。
まだこちらでは見ることのできない春模様を楽しみにしています。

nobu  | URL | 2016/03/17 07:39  * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://style007.blog.fc2.com/tb.php/1127-045148fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。